ホーム » ご注意 » 反社会的勢力との関係遮断のための基本方針

反社会的勢力との関係遮断のための基本方針

当行は、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対しては常に毅然とした態度で臨み、決して妥協しないことを基本姿勢とし、以下の方針を定める。

〈基本方針〉

  • 1.反社会的勢力との取引は一切排除する。
  • 2.反社会的勢力からの不当な要求には決して応じない。
  • 3.反社会的勢力に対しては組織一体となって対応する。
  • 4.反社会的勢力に対しては、状況に応じて、警察等の外部機関と連携し対応する。
  • 5.反社会的勢力に対しては、民事・刑事の法的対応も辞さない毅然とした対応を行う。

ページの先頭へ戻る