ホーム » 法人のお客さま » 経営・営業面のサポート » 一括ファクタリングシステム

一括ファクタリングシステム

特長

「一括ファクタリングシステム」は、「ファクタリング(=売掛債権の買取)」という取引形態であり、お客さま(支払企業)の仕入先(納入企業)がお客さまに対して有する売掛金を当行が一括して買い取り、支払事務を代行します。これにより、お客さまは事務負担の軽減や手形振出にかかる経費の節減ができます。支払時期の繰延べという「手形決済」が有してきた最大の経済的メリットはそのままに、お客さまのみならずお客さまの仕入先にもメリットをご提供できるスキームです。

  • お取扱については、お支払規模の大きさ等による一定の基準を設けさせていただいております。

お申込み・ご相談

詳しくは、お近くの四国銀行の窓口でお申込み・ご相談ください。

ページの先頭へ戻る