ホーム » 「融資取引終了による失効約定書」を返却しない取扱について

四銀フォーシーカード インターネット申込受付

VPASS フォーシーカード・バンクカードをご利用の方 キャンペーン情報・利用残高照会等をご利用いただけます。

インターネット専用支店 龍馬支店

四国銀行のセミナー ラインアップはこちら

「融資取引終了による失効約定書」を返却しない取扱について

 平成28年9月より、事務の効率化と省力化を目的として、お客さまとのご融資取引の終了(ご融資の完済等。ただし、個人向け消費性ローンと外貨建貸出・保証は除きます)により失効となりました約定書等について、お客さまから特段のご要請がない場合は、原則として返却しない取扱に変更させていただいています。

 なお、お客さまからのご要請があれば、従来どおり失効となりました約定書等の返却手続きを行いますので、お取引店までお申出くださいますようお願い申し上げます。

 また、(根)抵当権設定を伴うお取引が、完済により終了しましたお客さまには、(根)抵当権設定登記の抹消手続きを行うため、約定書等の返却を行うことについては変更ございません。

 誠に勝手ではございますが、今後もより一層のサービス向上に努めてまいりますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

※ 平成28年10月より、個人向け消費性ローンについても原則として返却しない取扱に変更させていただきます。