ホーム » ニュースリリース » 土佐酸素 株式会社銀行保証付私募債(無担保社債)の引受

一覧へ

ニュースリリース

2015年3月18日

土佐酸素 株式会社
銀行保証付私募債(無担保社債)の引受

 四国銀行(頭取 野村直史)は、土佐酸素株式会社(代表取締役 野村茂)が発行する「銀行保証付私募債」を引き受けることとなりましたのでお知らせします。
 本私募債は、銀行保証付無担保私募債で、財務面等の一定の基準を満たす『優良企業』が発行できる社債です。当行では今後共、益々多様化する企業の資金ニーズにお応えするため、各種私募債の取り扱いを通じて、地元企業の事業発展に貢献してまいります。

1.銀行保証付私募債の概要
銘柄 土佐酸素株式会社
第2回無担保社債(株式会社四国銀行保証付)
発行額 200百万円
発行日 平成27年3月18日
期間 5年
資金使途 事業資金
引受銀行 株式会社四国銀行
2.発行企業の概要
企業名 土佐酸素株式会社
代表者 野村 茂
住所 高知県高知市稲荷町2-15
設立 昭和18年5月26日
業種 高圧ガス製造・販売
資本金 31.5百万円
会社概要等  当社は昭和18年創業開始以来、『安全と信頼』を基本とし地域に密着した企業として、酸素、炭酸ガス、窒素、アセチレンガス等を県内のユーザーに安定供給してまいりました。営業範囲は造船、鉄鋼、医療、半導体、農業、食品等幅広い分野に及んでいます。
 近年の大きな課題である「南海トラフ地震対策」については、事業継続計画(BCP)のもとで、当社は企業としての社会的責任を果たせるよう努力しており、防災・減災対策を一層充実させるための事業資金として、本私募債を発行いたします。

以上

ページの先頭へ戻る