ホーム » ニュースリリース » 有限会社 藤木商店銀行保証付私募債(無担保社債)の引受

一覧へ

ニュースリリース

2015年10月28日

有限会社 藤木商店
銀行保証付私募債(無担保社債)の引受

 四国銀行(頭取 野村直史)は、有限会社藤木商店(代表取締役 藤木照央)が発行する「銀行保証付私募債」を引き受けることとなりましたのでお知らせします。
 本私募債は、銀行保証付無担保私募債で、財務面等の一定の基準を満たす「優良企業」が発行できる社債 です。当行は、今後とも益々多様化する企業の資金ニーズにお応えするため、各種私募債の取り扱いを通じて、地元企業の事業発展に貢献してまいります。

1.銀行保証付私募債の概要
銘柄 有限会社藤木商店
第1回無担保社債(株式会社四国銀行保証付)
発行額 30百万円
発行日 平成27年10月28日
期間 3年
資金使途 事業資金(運転資金)
引受銀行 株式会社四国銀行
2.発行企業の概要
企業名 有限会社藤木商店
代表者 藤木照央
住所 香川県高松市鶴屋町2‐25
設立 昭和27年3月5日
業種 包装用品製造・卸業 資本金 51.6百万円
会社概要等 当社は、食品包装容器(主に折り箱、杉箱、樅箱、桐箱)を製造販売する老舗企業として、創業100年、信用を第一に全国の有名料理店、菓子店、贈答用品店とお取引させていただいております。特に年末のおせち用木箱については、全国でもトップクラスのシェアを占めております。平成16年以降、自社所有の不動産を有効活用(コインパーキング等)するのをきっかけに、収益用マンション・アパート(8棟、160戸)の経営に携わり、平成24年からは太陽光発電所(総計994KW)にも力を入れ、総合的な安定経営を目指しています。

以上

ページの先頭へ戻る