ホーム » ニュースリリース » 株式会社 イーソナー信用保証協会保証付私募債(無担保社債)の引受

一覧へ

ニュースリリース

2015年12月29日

株式会社 イーソナー
信用保証協会保証付私募債(無担保社債)の引受

  四国銀行(頭取 野村直史)は、株式会社イーソナー(代表取締役 小松和弘)が発行する「信用保証協会保証付私募債」を引き受けることとなりましたのでお知らせします。
 本私募債は、高知県信用保証協会の「中小企業特定社債保証制度」を活用した無担保社債で、財務面等の一定の基準を満たす「優良企業」が発行できる社債です。
 当行では今後とも、益々多様化する企業の資金ニーズにお応えするため、各種私募債の取り扱いを通じて、 地元企業の事業発展に貢献してまいります 。

1.信用保証協会保証付私募債の概要
銘柄 株式会社イーソナー
第1回無担保社債(株式会社四国銀行・高知県信用保証協会共同保証付)
発行額 50百万円
発行日 平成27年12月28日
期間 5年
資金使途 事業資金(運転資金)
引受銀行 株式会社四国銀行
2.発行企業の概要
企業名 株式会社イーソナー
代表者 小松和弘
住所 高知県高知市朝倉南町8-30 設立 平成11年1月14日
業種 情報家電機器小売業 資本金 10百万円
会社概要等  当社は、中国・明朝時代の論語『知行合一』を社訓として、知って行わないことは悪の考えのもと、日々実践主義で精進しております。コアビジネスであります通信事業のドコモショップは、高知県内で5店舗を展開しております。その中で、法人営業部は、特に『知行合一』の精神を肝に銘じ、“タイムリーな情報提供”・“ニード喚起”・“売らない営業”を心がけ、フォローを徹底しております。H23年より展開しておりますコールセンター事業は、ドコモショップ運営で培った、情報管理能力とCS感覚が、インバウンドやフォローコール分野で発揮され、他社との差別化に繋がっていると自負しております。当社の強みは、組織力であり、これからも個と全がそれぞれ尊重し合う組織であり続けたいと考え、採用と人材育成に積極的に取組んでおります。今後とも、お客さまと地域社会の発展に貢献して参る所存でございます。

以上

ページの先頭へ戻る