ホーム » ニュースリリース » 【高知県観光活性化ファンド】 「株式会社香北ふるさとみらい」が運営する 「ザ・シックスダイアリーかほくホテルアンドリゾート」のグランドオープンおよび 高知県観光活性化ファンドの取組みについて ~高知県・物部川地域の経済活性化モデル構築を加速!~

一覧へ

ニュースリリース

2018年7月12日

【高知県観光活性化ファンド】
「株式会社香北ふるさとみらい」が運営する
「ザ・シックスダイアリーかほくホテルアンドリゾート」のグランドオープンおよび
高知県観光活性化ファンドの取組みについて
~高知県・物部川地域の経済活性化モデル構築を加速!~

 四国銀行(頭取 山元文明)(以下、当行)、株式会社四銀地域経済研究所、株式会社地域経済活性化支援機構およびREVICキャピタル株式会社が共同で出資する「高知県観光活性化ファンド(以下、本ファンド)」の投資先である株式会社香北ふるさとみらい(以下、同社)が運営する「ザ・シックスダイアリーかほくホテルアンドリゾート」が、本日、グランドオープンしましたのでお知らせします。
  同社は高知県香美市を中心とした地域の観光活性化を図るため、前身のピースフルセレネ閉館以降、当ホテルの再オープンに向け、全社一丸となって準備を進めてきました。同社は今後、ホテル事業を核とした事業を展開し、当ホテルを高知県・物部川地域のファミリー層向けの観光拠点の一つとすべく、更なる磨き上げを行っていくこととしています。

The6th diary
高知県観光活性化ファンドの取組み
 本ファンドは、高知県物部川地域(南国市、香南市、香美市)において、ホテル事業のみならず、龍河洞やヤ・シィパークの活性化など多くの事業展開を支援しています。当行としましては、その取組みを更に加速させ、全行を挙げて支援すべく、以下の取組みを行っています。

 

  • 本ファンドの取組みの中心である「株式会社ものべみらい」に対して行員1名を派遣。
    派遣行員は、各グループ会社の事業化支援や後継人材の育成などに注力していきます。

  • 同社が運営する「日ノ御子河川公園キャンプ場」に行員ボランティアを派遣し、清掃活動を実施。

  • 株式会社KADOKAWA様に共感いただき、Webコンテンツで本年1月から連載漫画化されていました、本ファンドの地方創生に向けた取組みが書籍化されることになりました。

    書籍名:「かわるに、かあらん 高知県地方創生プロジェクトにかけた男たち」
    発売日:平成30年7月19日(木)

 当行は、今後も、本ファンドの取組みを通じて、高知県の観光産業の発展と、産業振興および地域経済の持続的発展を支援して参ります。

■本ファンドの投融資形態図         ■書籍表紙
本ファンドの投融資形態図  書籍表示

ページの先頭へ戻る