ホーム » ニュースリリース » ほけんの窓口グループとの業務提携について

一覧へ

ニュースリリース

2018年10月5日

ほけんの窓口グループとの業務提携について

 四国銀行(頭取 山元文明)は、お客さまのライフプランに基づいたコンサルティング営業を一層強化していくため、保険ショップ業界で国内最大手の「ほけんの窓口グループ株式会社」(代表取締役会長兼社長 窪田泰彦)(以下、「ほけんの窓口グループ」)と業務提携を行いましたので、お知らせいたします。
 同社との業務提携は、高知県に本店を置く金融機関では初めて(四国の金融機関では2行目)となります。
 当行は、今後とも「お客さま本位の業務運営」を徹底・実践していくとともに、品質の高い情報提供とコンサルティング営業を行い、地域のお客さまの多様なニーズにお応えしてまいります。

1.内容
当行は、来春に新たな保険販売チャネルとなる保険プラザ(ほけんの窓口@四国銀行)を開設する予定です。
保険プラザでは、「ほけんの窓口グループ」がこれまで培ってきたノウハウや最新の保険販売ツール等を活用し、家計(保険)の見直し相談などを受け付けることで、お客さまとの取引拡大を目指します。

2.ほけんの窓口グループの概要
本社所在地 東京都千代田区丸の内1丁目8番2号 鉄鋼ビルディング20階
代表者 代表取締役会長兼社長 窪田 泰彦
設立 平成7年4月
資本金 10億2,450万円
事業内容 保険募集代理店、保険ショップの運営、パートナー店等の運営サポート

3.契約締結日
平成30年9月13日(木)

以上

ページの先頭へ戻る