ホーム » ニュースリリース » 石鎚山系エリアの観光振興を支援していきます!

一覧へ

ニュースリリース

2018年11月1日

石鎚山系エリアの観光振興を支援していきます!

 四国銀行(頭取 山元文明)は、高知県いの町、高知県大川村、愛媛県西条市、愛媛県久万高原町が  連携して石鎚山系エリアを中心とした地域の観光振興を行う「四国西部エリア戦略型観光サービス創出事業」に参画するとともに、同事業の中核を成す第三セクター「株式会社ソラヤマいしづち」に対して出資を行いましたので、お知らせします。

 

「四国西部エリア戦略型観光サービス創出事業」の概要
 観光資源として高いポテンシャルを有する石鎚山系エリアを中心に、自治体観光施設のハード整備を行うとともに、第三セクターを設立し、魅力的な体験観光メニューの開発や情報発信等を行うことで、地域の観光産業創出による地域経済の活性化や雇用の創出を推進する。事業実施期間は平成30年度~32年度。本事業の遂行に当たっては、内閣府地方創生推進交付金を活用する。
「株式会社ソラヤマいしづち」の概要
1.所在地 愛媛県西条市大町798番地1 西条市観光交流センター内
2.設立日 平成30年11月1日
3.資本金 1,000万円
4.出資者 高知県いの町、高知県大川村、愛媛県西条市、愛媛県久万高原町 株式会社四国銀行、株式会社伊予銀行、四国電力株式会社 株式会社高知放送、南海放送株式会社
5.事業内容 ・地域の観光戦略策定   ・観光プロモーション
・観光商品の造成、販売  ・人材育成
・民間観光事業者支援             など

 当行は、今後とも地域金融機関として、行政等との連携を推進し、地域一丸となった産業振興と経済の持続的発展に貢献してまいります。

以上

ページの先頭へ戻る