ホーム » ニュースリリース » 特殊詐欺被害防止への取組を強化します!

一覧へ

ニュースリリース

2015年2月18日

特殊詐欺被害防止への取組を強化します!

 四国銀行(頭取 野村直史)では、高知県警察本部と協力し、現金手渡し型の詐欺被害を防止するため、ご高齢のお客さまが窓口で現金をお引き出しされる際に、資金のお使い途を尋ねさせていただいております。しかし、犯人側の手口の巧妙化や活動の増加により、高知県下では依然として高齢者を中心とした被害が後を絶たず、過去最悪の状況となっております。つきましては、今般、高知県警察本部と連携し、特殊詐欺被害の防止に向けての一層の「お声掛け」強化を行ってまいります。

1.開始日
平成27年2月18日(水)
2.強化内容
  • お客さまの「お金を守る10の質問」アンケート等による、積極的なお声掛け
  • 現金引出のお客さまへ、自己宛小切手やお振込のご利用ご案内
  • 近隣の警察署との緊密な連携
<自己宛小切手の特性>
支払う相手を自己宛小切手に記名していただくことにより、記名者以外の第3者による不正な引出を防ぐ効果があります。

お客さまの「お金を守る10の質問」アンケート等

以上

ページの先頭へ戻る