ホーム » ニュースリリース » 日本ティーエス 株式会社 銀行保証付私募債(無担保社債)の引受

一覧へ

ニュースリリース

2015年7月6日

日本ティーエス 株式会社
銀行保証付私募債(無担保社債)の引受

 四国銀行(頭取 野村直史)は、日本ティーエス株式会社(代表取締役 石原則正)が発行する「銀行保証 付私募債」を引き受けることとなりましたのでお知らせします。
 本私募債は、銀行保証付無担保私募債で、財務面等の一定の基準を満たす『優良企業』が発行できる社債 です。当行では今後共、益々多様化する企業の資金ニーズにお応えするため、各種私募債の取り扱いを通じて、 地元企業の事業発展に貢献してまいります。

1.銀行保証付私募債の概要
銘   柄 日本ティーエス株式会社
第1回無担保社債(株式会社四国銀行保証付)
発 行 額 30百万円
発 行 日 平成27年7月6日
期   間 3年
資 金 使 途 事業資金(運転資金)
引 受 銀 行 株式会社四国銀行
2.発行企業の概要
企 業 名 日本ティーエス株式会社
代 表 者 石原則正
住   所 岡山県岡山市北区下中野357-111
設   立 昭和 50年10月 1日
業   種 看板・標識機製造業
資 本 金 18百万円
会社概要等  当社は昭和53年創業の道路標識や看板の製造施行を展開している企業です。創業者は岡山県警に長年勤務した経験を生かして当社を設立し、岡山県内の道路に看板や標識を設置してまいりました。近年では安全標識等の強度計算サービスや交通安全関連製品の販売、フィルム施行サービスと事業を展開し、安全で快適な車社会の実現にむけて長年の取組みを通じ地域社会へ貢献しています。

以上

ページの先頭へ戻る