ホーム » ニュースリリース » 「空き家解体応援ローン」の取扱開始について

一覧へ

ニュースリリース

2015年7月10日

「空き家解体応援ローン」の取扱開始について

 四国銀行(頭取 野村直史)は、平成27年7月13日(月)より、「空き家解体応援ローン」の取扱いを開始いたします。
 本商品は防災面、防犯面、衛生面等の問題発生が懸念され、社会問題となっている「空き家」の解体資金にご利用いただけるローンです。
 空き家対策の推進は、「まち・ひと・しごと創生総合戦略」における基本目標にも掲げられており、本商品を通じて、各地公体の空き家対策事業の推進をサポートしてまいります。
 当行は、お客さまの多様なニーズにお応えするため、今後も金融サービスの充実を図ってまいります。

1.商品概要

項目 内容
ご利用いただける方
  • 借入時の年令が満20歳以上満70歳以下で、最終弁済時の年令が満75歳以下の方。
  • 安定かつ継続した収入が見込まれる方。
  • 四国保証サービス(株)の保証が受けられる方。
資金のお使いみち
  • ご本人が所有する居宅の解体費用(※)
    ※事業性用途として使用している建物の解体は除きます。
ご融資額
  • 5万円以上最高1,000万円以内(1万円単位)(※)
    ※各地公体より補助金を受給される場合は、解体費用から補助金を控除した金額となります。
ご融資期間
  • 6ヵ月以上10年以内
ご融資利率
  • 年2.4%(保証料込、変動金利・固定金利のいずれもご選択いただけます。)
  • なお、お取引内容により、最大0.5%の金利サービスがございます。
  • 詳しくは窓口までおたずねください。
ご返済方法
  • 元利均等分割返済。
  • 給与所得者の方は特定回ごとのボーナス時増額返済(融資額の50%以内)の併用ができます。

2.その他

商品の詳しい内容、お申込みにあたっての条件や手数料などにつきましては、各営業店窓口またはローンプラザへお問い合せください。

以上

ページの先頭へ戻る