ホーム » ニュースリリース » 「第2回 地方創生セミナー」を開催しました

一覧へ

ニュースリリース

2015年11月4日

「第2回 地方創生セミナー」を開催しました

 四国銀行(頭取 野村直史)は、「クラウドファンディング」をテーマとした「第2回 地方創生セミナー」を開催しました。
 「クラウドファンディング」とは、【まち・ひと・しごと創生総合戦略】における「ふるさと投資」の手法であり、全国的に地域活性化に資する取組みとして注目、活用されております。
 高知県内の地域活性化への取組みに、クラウドファンディング手法の導入促進を図る目的で、高知県・県内市町村関係者様、高知県商工会連合会・商工会議所・商工会関係者様を対象に、全国の事例紹介などを交えた取組み手法について講師の先生にご講演を頂きました。
 当行は今後とも、【まち・ひと・しごと創生総合戦略】を積極的に支援・協力し、高知県の地域活性化に貢献してまいります。


1. 日  時     平成27年10月28日(水)   14時00分~16時30分
2. 場  所     四国銀行本店   5階   ホール
3. 内  容     【第1部】
「クラウドファンディングを活用した地方創生」について
 講師   高知大学地域連携推進センター
          地域コーディネーター特任助教
          梶 秀樹氏

【第2部】
 マイクロ投資プラットフォーム「セキュリテ」のご紹介
 講師   ミュージックセキュリティーズ(株) 西日本支社
          執行役員支社長 杉山 章子氏

以上

ページの先頭へ戻る