ホーム » ニュースリリース » リンカーズ株式会社との業務提携について

一覧へ

ニュースリリース

2016年1月15日

リンカーズ株式会社との業務提携について

 四国銀行(頭取 野村直史)は、リンカーズ株式会社(代表取締役 前田佳宏)との間でビジネスマッチング業務に係る業務提携を締結しましたのでお知らせします。
 リンカーズ株式会社は、ものづくり分野において「技術を必要としている大企業」と「技術力のある中小企業」とのビジネスマッチングに取組んでいる企業です。これまで四国エリアにおいて、リンカーズ株式会社のメーカーマッチングシステム(Linkers)を活用し、4社の企業(内訳:発注1件、受注3件)が成約しています。
 今回の業務提携は、四国銀行がコーディネーターとして、リンカーズ株式会社のメーカーマッチングシステム(Linkers)を活用し、地域のものづくり企業の販路拡大等を支援するものです。なお、リンカーズ株式会社と四国の地方銀行の提携は当行が初となります。
 四国銀行は、地域のものづくり企業の成長を支援することで、「地方における安定した雇用の創出」「地方への新しいひとの流れ」を構築することで「地方創生」に積極的に取組んでまいります。


※メーカーマッチングシステム(Linkers)とは、リンカーズの運営するネットワークシステム。主に『地域の技術力のある中小企業』を「開発パートナー」「OEM委託先」「製品調達先」として『技術を必要としている大企業』に紹介するものです。

1.リンカーズ株式会社の概要
本社住所:東京都千代田区霞ヶ関3-2-5
設立年月:平成24年4月
資本金 :2億5,798万円
事業内容:メーカーマッチングサービス(Linkers)の運営、ウェブ展示場の運営
案件数 :約200件(平成27年12月末現在の進行案件数)

2.業務提携の内容
(1) 四国銀行がコーディネーターとなり、リンカーズを通じて入手する大手企業の求めるニーズに適合する技術力の優れた取引先企業を推薦する。
(2) リンカーズ株式会社のメーカーマッチングシステム(Linkers)の活用を四国銀行の取引先に提案する。
(3) 四国銀行は、自治体や産業支援機関等と協力し、メーカーマッチングシステム(Linkers)を活用し、産業育成に資するスキーム等の構築を図る。

以上

ページの先頭へ戻る