ホーム » ニュースリリース » 「<四銀>TKC提携融資」の新設

一覧へ

ニュースリリース

2016年1月20日

「<四銀>TKC提携融資」の新設

 四国銀行(頭取 野村直史)は、TKC全国会と連携して中小企業のお客さまを支援するため、平成28年1月21日から「<四銀>TKC提携融資」の取扱を開始しますのでお知らせいたします。
 本商品は、決算書・税務申告書の作成時に株式会社TKCが発行する「記帳適時性証明書」等を活用されている法人のお客さまにご利用いただける融資商品です。
 当行は、今後も企業のライフステージに合った金融サービスの提供に努めるとともに、中小企業のお客さまのサポートに取り組み、地域の活性化を支援してまいります。

TKC全国会は、租税正義の実現と関与先企業の永続的繁栄を目的として昭和46年に結成された全国1万名超の税理士集団です。
当行は平成27年12月にTKC四国会と「中小企業の経営力強化に向けた取り組みに関する覚書」を締結いたしました。


<商品の内容>
商品名 <四銀>TKC提携融資
取扱店舗 全営業店
融資対象者 TKC全国会の会員税理士が関与しており、事業開始後2年以上経過し、決算を2期以上終えている下記①~④のいずれかに該当する法人のお客さま
  • ①   株式会社TKCが発行する「記帳適時性証明書」が提出可能な法人のお客さま
  • ②   税務申告書に税理士が作成した書面(税理士法 第33条の2に基づいて作成)を添付されている法人のお客さま
  • ③   「中小企業の会計に関する基本要領」の適用に関するチェックリストが提出可能な法人のお客さま
  • ④   「戦略財務情報システム(FXシリーズ)」を利用されている法人のお客さま
資金使途 運転資金および設備資金
融資限度額 3,000万円以内(運転資金の場合、直近決算期平均月商の2倍以内を上限)
融資利率 当行所定の利率▲最大0.8%まで優遇
  • ※   対象要件(①~④)のいずれかに該当する1項目につき0.2%優遇
(1項目該当:0.2%優遇、2項目該当:0.4%優遇、3項目該当:0.6%優遇、4項目該当:0.8%優遇)
返済期間 運転資金5年以内・設備資金10年以内
担保・保証人 当行所定の審査によります

以上

ページの先頭へ戻る