ホーム » ニュースリリース » 人型ロボット「Pepper」の導入

一覧へ

ニュースリリース

2016年1月29日

人型ロボット「Pepper」の導入

 四国銀行(頭取 野村直史)は、高知県内の金融機関では初めて、ソフトバンクロボティクス株式会社が開発・提供する人型ロボット「Pepper(ペッパー)」を採用することにしましたので、お知らせいたします。
 また、採用に伴い、下記の通り入行式を開催いたします。
 当行では、今後ともお客さまの多様なニーズにお応えするため、サービスの充実を図ってまいります。

Pepper(ペッパー)

1.入行式の開催
日時 平成28年2月2日(火) 8:35〜
場所 よさこい咲都支店 2階セミナールーム
内容 「Pepper」への辞令交付と入行挨拶 等
その他 入行式後、午前9時からよさこい咲都支店にて、お客さま係として初勤務する予定です。
2.活用方法
  1. お客さまへのご挨拶
  2. 各種商品、イベント情報のご案内(動画等)
  3. お客さまとのコミュニケーション(ゲーム、写真撮影等)
今後、お客さまとの新たなコミュニケーションツールとして活用し、より高度なサービスの提供を検討してまいります。

※本件はソフトバンクロボティクス社のPepperを活用し、当行が独自に実施しているものです。
※当行は、法人向けモデルの「Pepper for Biz」を活用しています。

以上

ページの先頭へ戻る