ホーム » ニュースリリース » 新愛商事 株式会社 銀行保証付私募債(無担保社債)の引受

一覧へ

ニュースリリース

2016年3月1日

新愛商事 株式会社
銀行保証付私募債(無担保社債)の引受

 四国銀行(頭取 野村直史)は、新愛商事株式会社(代表取締役 上村容志枝)が発行する「銀行保証付私募債」を引き受けることとなりましたのでお知らせします。
 本私募債は、銀行保証付無担保私募債で、財務面等の一定の基準を満たす「優良企業」が発行できる社債です。当行では今後共、益々多様化する企業の資金ニーズにお応えするため、各種私募債の取り扱いを通じて、企業の事業発展に貢献してまいります。

1.銀行保証付私募債の概要
銘   柄 新愛商事株式会社
第3回無担保社債(株式会社四国銀行保証付)
発 行 額 50百万円
発 行 日 平成28年3月1日
期   間 3年
資 金 使 途 事業資金(運転資金)
引 受 銀 行 株式会社四国銀行
2.発行企業の概要
企 業 名 新愛商事株式会社
代 表 者 上村容志枝
住   所 愛媛県八幡浜市五反田1番耕地1050番地
設   立 昭和47年12月27日
業   種 老人福祉業
資 本 金 10百万円
会社概要等 当社は関連法人の「医療法人青峰会」、「社会福祉法人弘正会」とともに、八幡浜市内を中心に医療・介護・福祉事業を展開する「くじらグループ」を構成しており、八幡浜市と大洲市で「介護付き有料老人ホーム」を運営しております。ウェルフェア五反田(八幡浜市)は定員64名、ウェルフェア大洲(大洲市)は定員26名の施設で、日々の生活を楽しく、明るい笑顔で過ごしていただけることをモットーに、職員一同努力しています。高齢化社会を迎え、地域の皆様が住み慣れた場所で安心して暮らし続けられるように、今後ますます重要となる「地域包括ケアシステム」の担い手として、良質な介護サービスを提供してまいります。
また平成24年には、八幡浜市内に「イタリアレストラン アマルフィ」をオープン。先日ANA機内誌にも紹介された本格的なレストランで、「地産地消」をコンセプトに地元八幡浜の新鮮な食材を使ったイタリア料理を、地域の皆様に楽しんでいただいています。当社は医療・介護・福祉だけでなく、豊かな“食文化“の提供を通して地域の活性化に貢献して参ります。

以上

ページの先頭へ戻る