ホーム » ニュースリリース » 有限会社 伊藤鉄工所 当行3件目の銀行保証付私募債「防災対策私募債」引受

一覧へ

ニュースリリース

2016年6月28日

有限会社 伊藤鉄工所
当行3件目の銀行保証付私募債「防災対策私募債」引受

 四国銀行(頭取 山元文明)は、当行で3件目の「防災対策私募債」となる有限会社伊藤鉄工所(代表取締役 伊藤進矢)が発行する銀行保証付私募債を引き受けることとなりましたのでお知らせいたします。本私募債は防災対策に取り組まれるお客さまの資金調達をサポートするために、平成26年2月より取り扱いを開始した商品であり、財務面等の一定の基準を満たす『優良企業』が発行できる無担保社債です。
 当行は南海トラフ巨大地震に対する備えとして、「新エネ・防災サポートデスク」を設置し防災対策等に取り組む事業者に対する支援を進めてまいりました。さらに高知県が南海トラフ地震対策優良取組事業所認定制度を制定したことを受け、本制度認定取得事業者や、防災設備導入企業、防災関連商品取扱企業を本私募債でサポートいたしております。
 当行ではこの他にも「防災対策融資」をはじめとする防災対策金融商品の提供を通じて、お客さまの金融ニーズにお応えするとともに、地域社会の防災対策サポートに積極的に取り組んでまいります。

1.銀行保証付私募債の概要
銘柄 有限会社伊藤鉄工所
第1回無担保社債(株式会社四国銀行保証付)
発行額 30百万円
発行日 平成28年6月28日
期間 3年
資金使途 事業資金(運転資金)
引受銀行 株式会社四国銀行
2.発行企業の概要
企業名 有限会社 伊藤鉄工所
代表者 伊藤進矢
住所 高知県吾川郡いの町枝川4184-5
設立 昭和61年4月1日
業種 鉄骨工事業
資本金 3百万円
会社概要等  当社は創業30年の鉄骨、総合工事業者です。南海トラフ巨大地震の発生に備えて防災に対する意識が強まってきているなかで、耐震構造の核となる鉄骨の重要度はますます高まり、建築鉄骨業界への社会的要求と責務はさらに大きくなるものと感じております。これまでの商品に更なる磨きをかけるため「鉄骨柱大組立2アーク溶接ロボットシステム」を導入致しました。
 高品質かつ低コスト商品の提供を実現していきますとともに、防災対策に寄与できる事業者として今後とも努力してまいります。

以上

ページの先頭へ戻る