ホーム » ニュースリリース » 当行行員の「医療経営士」資格認定について ~医療機関のサポート体制強化~

一覧へ

ニュースリリース

2016年7月26日

当行行員の「医療経営士」資格認定について
~医療機関のサポート体制強化~

 四国銀行(頭取 山元文明)は、本年6月に実施された「医療経営士3級」資格認定試験に新たに行員13名が合格いたしましたので、お知らせいたします。今回の合格により、当行の「医療経営士」合格者は26名(うち1名は2級合格者)となりました。平成30年度までに医療経営士100名体制を構築し、「地域医療」を支えていくために必要な金融サービスの向上・コンサルティング機能の強化を図ってまいります。

 
1.合格者の所属
・営業店     :22名
・法人サポート部 : 4名
2.医療経営士とは
 一般社団法人日本医療経営実践協会の認定制度です。医療機関をマネジメントする上で必要な医療および経営に関する知識と、経営課題を解決する能力を有し、実践的な経営能力を備えた人財を医療経営士として認定しています。
【参考】その他の医療関連資格取得状況
・ 認定登録 医業経営コンサルタント : 法人サポート部4名

 公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会の認定制度です。医業経営の健全化・安定化に貢献し、国民医療の向上に寄与するという目的のもと、協会が実施する一次試験および二次試験に合格した人財を医業経営コンサルタントとして認定しています。

以上

ページの先頭へ戻る