ホーム » ニュースリリース » 新興国向けビジネス支援体制の強化 (アイ・シー・ネット株式会社、株式会社フィールド・デザイン・ネットワークスとの業務提携について)

一覧へ

ニュースリリース

2016年9月7日

新興国向けビジネス支援体制の強化
(アイ・シー・ネット株式会社、株式会社フィールド・デザイン・ネットワークスとの業務提携について)

 四国銀行(頭取 山元文明)は、多様化するお客さまの海外ビジネス展開ニーズに対応するため、アイ・シー・ネット株式会社(代表取締役 多田盛弘)、株式会社フィールド・デザイン・ネットワークス(代表取締役 見山謙一郎)との3社による連携協定を締結しましたので、お知らせします。

 本提携により、バングラデシュやカンボジア、フィリピンなど、未来への高い成長可能性を秘め、中小企業のお客さまにとってのビジネスチャンスが今後ますます拡大する、「新興国」向けビジネスに対して、現地情報の提供や、ビジネス戦略の立案・実行へ向けた、さまざまなハンズオン支援の提供が可能となります。

 今後も当行は、お客さまにお役立ていただけるサービスを提供し、企業の成長のお手伝いを通じて、地域経済の活性化に取り組んでまいります。

1.アイ・シー・ネット株式会社の概要
設立年月 1993年10月
本社 埼玉県さいたま市
海外拠点 タイ、バングラデシュ、ベトナム、インドネシア、ラオス、カンボジア、アメリカ(ワシントンD.C.)
事業内容 海外展開支援、新規事業支援、人材育成、事業投資

2.株式会社フィールド・デザイン・ネットワークスの概要
設立年月 2009年2月
本社 神奈川県横浜市
事業内容 新興国進出・展開支援、新規事業支援、環境ビジネス支援、地域活性化支援

<四国銀行の海外ビジネスサポートネットワーク>
四国銀行の海外ビジネスサポートネットワークの図

以上

ページの先頭へ戻る