ホーム » ニュースリリース » インドステイト銀行との業務協力協定の締結

一覧へ

ニュースリリース

2016年11月24日

インドステイト銀行との業務協力協定の締結

 四国銀行(頭取 山元文明)は、インド共和国最大手のインドステイト銀行との間で、業務協力協定を結ぶこととなり、平成28年11月24日(木)、当行本店において、個別覚書を締結しましたことをお知らせします。
 今回の業務協力協定により、お客さまに対するインド関連の情報提供や金融サービスの提供が可能となり、当行の海外ビジネスサポート体制は一層強化されます。

1.本件により、当行が提供できるサービス内容
(1)インドの経済・投資環境等の情報提供
(2)現地での預金口座開設、外国為替取引等の金融サービスの提供
(3)当行のスタンドバイL/Cに基づく、インド現地での貸出
2.インドステイト銀行の概要
名称 State Bank of India(インドステイト銀行)
本店所在地 インド共和国 ムンバイ市(設立:1806年)
日系企業対応 2016年1月より、首都デリーにジャパンデスクを開設

 

   

 

<個別覚書締結の様子>

(左よりBRS Satyanarayana 在日代表東京支店長、当行大田常務取締役)

以上

ページの先頭へ戻る