ホーム » ニュースリリース » アリババ株式会社との業務提携について

一覧へ

ニュースリリース

2017年4月7日

アリババ株式会社との業務提携について

 四国銀行(頭取 山元文明)は、お客さまの海外販路開拓を支援するため、アリババ株式会社(代表取締役社長 香山誠)と業務提携を行いましたので、お知らせします。
 アリババ株式会社は、中国アリババグループとソフトバンクグループとの合弁会社であり、世界最大のBtoB(企業間取引)マッチングサイト「アリババドットコム」を通じて、国内企業向けにインターネットを活用した海外販路開拓支援サービスを提供しています。
 当行は、今後もお客さまにお役立ていただけるサービスを提供し、企業の成長のお手伝いを通じて、地域経済の活性化に取り組んでまいります。

<業務提携の概要>

【提携先の概要】
本社所在地 東京都中央区日本橋浜町2-12-4エスエス製薬本社ビル4F
代表者 代表取締役社長 香山 誠
設立 2008年5月
資本金 100百万円(主要株主:アリババグループ、ソフトバンクグループ)
 
【提携内容】

・海外販路開拓に関心を持つ当行取引先に対する「アリババ ワールドパスポート」※の紹介
・各種セミナー、個別商談会の共催 等
※「アリババ ワールドパスポート」…
中国アリババグループが運営する、240以上の国と地域のバイヤーが登録する世界最大の企業間取引開拓サイト「アリババドットコム」への出展と専任アドバイザーによる充実サポートがセットになった海外販路開拓支援サービス

以上

ページの先頭へ戻る