ホーム » ニュースリリース » READYFOR株式会社との連携 高知県東洋町活性化 「地元よさこいチームを守るプロジェクト」の支援

一覧へ

ニュースリリース

2017年5月17日

READYFOR株式会社との連携
高知県東洋町活性化
「地元よさこいチームを守るプロジェクト」の支援

 四国銀行(頭取 山元文明)は、業務提携先のREADYFOR株式会社と連携し、地域おこしに取り組む団体 「よさこいサークルおはな(高知県安芸郡東洋町)」のサポートを行い、購入型クラウドファンディングでのプロジェクト資金募集に至りましたのでお知らせいたします 。
 本プロジェクトでは、高知県東洋町のPR活動を行うよさこいチーム「よさこいサークルおはな」の存続支援を目的に、よさこいを通して「東洋町」の素晴らしい自然・人・文化をPRしてまいります。
 当行は今後も、クラウドファンディングの手法を活用し、地域の魅力向上や地域資源を活用した新商品・サービスの提供に取り組む事業者・団体を積極的に支援いたします。

1.プロジェクトの概要
名称 存続の危機を免れたい!高知県・東洋町のよさこい祭りに出場を
実行者 よさこいサークルおはな(代表者:橋本恵子)
取扱者 READYFOR株式会社(レディーフォー)
内容 高知県と徳島県の県境にある高知県最東端の町「東洋町」をPRするよさこいチーム「よさこいサークルおはな」の存続支援を目的としたプロジェクトです。当団体では、よさこいステージに参加する出場料、振付、衣装などに高額な費用がかかり、東洋町PRの活動継続が難しくなってきています。今年の「東洋町納涼祭」と「第64回よさこい祭り」に出場するための支援をいただき、よさこいを踊り続けることで、多くの方に東洋町を知ってもらう活動を続けていきます。
支援募集金額(目標) 200,000円
申込単位 3,000円、5,000円、10,000円、30,000円
募集受付期間 平成29年5月10日~平成29年6月23日
申込方法 READYFOR株式会社のWEBサイト「READYFOR」よりお申込ください。
本件プロジェクトURL https://readyfor.jp/projects/ohana4351
リターン 主な特典:オリジナルグッズ(うちわ、鳴子、Tシャツ)など
※申込金額によってリターンは異なります。詳細は上記サイトよりご確認ください。


2.よさこいサークルおはな」について
 子供から大人まで50人ほどのメンバーで活動しています。県内外でのよさこいを通じ、子どもたちの豊かな心を育みながら、町のPRを行っています。

 

イメージ  イメージ


3.購入型クラウドファンディングとは
 購入型クラウドファンディングでは、プロジェクト実行者(事業者)がインターネット上に取り組む事業を掲載し、賛同してくれるサポーター(資金提供者)を募ります。資金募集後、プロジェクト実行者は、サポーターに対して商品やサービスをお返しする仕組みです。


4. プラットフォーム「READYFOR?」の特徴
 日本で初めて購入型クラウドファンディングを開始し、社会貢献型のプロジェクトを多く取扱っています。
マスメディアにも掲載されるなど、購入型クラウドファンディングの老舗として注目されています。
当行は、クラウドファンディングを利用して資金調達を検討されているお客さまへREADYFOR株式会社をご紹介します。

以上

ページの先頭へ戻る