ホーム » ニュースリリース » 阪神電設 株式会社 銀行保証付私募債(無担保社債)の引受

一覧へ

ニュースリリース

2017年12月29日

阪神電設 株式会社
銀行保証付私募債(無担保社債)の引受

 四国銀行(頭取 山元文明)は、阪神電設株式会社(代表取締役 刀禰靖)が発行する「銀行保証付私募債」を引き受けることとなりましたのでお知らせします。
 本私募債は、銀行保証付無担保私募債で、財務面等の一定の基準を満たす「優良企業」が発行できる社債です。
 当行は今後とも、益々多様化する資金ニーズにお応えするため、各種私募債の取扱いを通じて、企業の事業発展に貢献してまいります。

1.銀行保証付私募債の概要
銘柄 阪神電設株式会社
第2回無担保社債(株式会社四国銀行保証付)
発行額 50百万円
発行日 平成29年12月29日
期間 5年
資金使途 事業資金(運転資金)
引受銀行 株式会社四国銀行
2.発行企業の概要
企業名 阪神電設株式会社
代表者 刀禰 靖
住所 兵庫県神戸市垂水区青山台3-5-14
設立 昭和38年5月6日
業種 電気通信工事業
資本金 10百万円
会社概要等 当社は近畿エリアを中心として、情報通信ネットワークの構築に必要な電気通信工事を主力として事業展開を進めてこられました。
成長変化の著しい通信業界において、光ファイバーの敷設や接続、電柱の建柱及びビジネスホンの設置など通信設備事業を柱に、無線基地局建設のモバイル通信設備事業も展開。創業来培った技術と信用力を糧に今後ますますの成長が期待される企業です。

以上

ページの先頭へ戻る