ホーム » 採用情報 » 四国銀行ってどんな銀行? » 仕事は、人と出会うこと。〜業務内容〜

採用情報

仕事は、人と出会うこと。〜業務内容〜

四国銀行フロア写真

仕事は、人と出会うこと。

銀行員は、「あらゆる業種」また「幅広い年齢層」のお客さまと接することができる仕事です。
時代とともに変化し続ける金融ビジネス、しかし人と人の間にあるものは不変です。
『仕事は、人に出会うこと。』これが私たちの仕事です。

業務

預金

預金は、企業や個人のお客さまからお金をお預かりする業務です。
銀行にお金を預けていただけるのは、「安全・便利・有利」だから。
お客さまの信頼に応えるべく、日々大切に取り扱っています。

融資

融資は、お客さまからお預かりしたお金(預金)を、資金を必要としている企業や個人のお客さまに供給する業務です。
資金をご融資することで、地域経済の発展に寄与しています。

為替

為替は、現金の輸送を伴わず、振込・代金取立などの方法で資金決済や金銭の移動を行う業務です。
振込が代表的なものですが、給与や年金の受け取りなども為替の一例です。

仕事

外務(渉外)

外務(渉外)は、直接お客さまを訪問し、預金や資産運用、融資のご提案を行なうことが基本的な仕事です。

お客さまは個人の方もあれば企業もあり、また年齢や業種も様々です。日頃からのコミュニケーションで信頼関係を築きお客さまのニーズにお応えしています。

窓口(テラー)

窓口(テラー)は、口座の開設、預金の預入れや払出し、振込など、ご来店するお客さまの様々なご要望にお応えすることが基本的な仕事です。

お客さまのご要望どおり正確に迅速に手続きするだけでなく、ご来店いただいたお客さまに笑顔で接し、お客さまの立場になってご説明しています。

後方事務

後方事務は、窓口で受け付けた預金や為替の伝票の端末入力や相続などの事務手続きを行い、窓口を通じてお客さまにお返しすることが基本的な仕事です。

豊富な知識や経験をもとに、窓口では時間を要する事務手続きを、的確かつ迅速に行うよう努めています。

融資

融資は、融資の相談で銀行に来店されるお客さまの応対をすることが基本的な仕事です。

個人のお客さまには、家を建てるための住宅ローン、企業を経営するお客さまには、材料を仕入れるための資金や店舗・工場を建設するための資金など、様々なニーズを把握し、お客さまに合わせた融資プランをご提案しています。

資産運用

資産運用は、お客さまのライフプランやニーズに合わせて、銀行の金融商品やサービスを活用した最適なマネープランをご提案することが基本的な仕事です。

専門的な金融知識や証券・保険などの金融商品を活用して、お客さまの様々なご相談にお応えしています。

本部業務(抜粋)

営業店と一緒にお客さまの経営課題解決に向けたお手伝いやご提案を行う「ソリューション推進グループ」や経営改善に関する方針の立案やコンサルティングを行う「経営支援室」などの部署があります。

ページの先頭へ戻る