ホーム » お知らせ » 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う一部店舗の窓口営業時間の変更(昼休業)について

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う一部店舗の窓口営業時間の変更(昼休業)について

2020年7月31日


 四国銀行(頭取 山元文明)は、東京都や大阪府を中心に新型コロナウイルスの感染が再拡大して
いるなか、感染拡大防止と金融サービスの維持を両立するため、当面の間、下記の通り窓口営業時間を変更しますので、お知らせいたします。
 お客さまにはご不便をおかけいたしますが、お客さまの資金繰りに関するご相談等につきましては、万全の態勢で対応させていただきますので、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1. 変更開始日

2020年8月3日(月)

 ※ 通常営業再開時には、あらためてご案内いたします。

2. 変更内容

窓口営業時間(土日祝日・銀行休業日を除く)
変更前(2020年7月31日まで)変更後(2020年8月3日より)
9:00~15:009:00~11:30
12:30~15:00
(休業時間 11:30~12:30)

3. 対象店舗

  • 大阪府:大阪支店、香里支店、守口支店
  • 兵庫県:神戸支店、尼崎支店

 ※ 東京支店は2020年7月15日(水)より時間を変更して営業しております。

4. ATMの営業時間

  • 変更はございません。

ATM営業時間
大阪支店、香里支店
守口支店、神戸支店
8:45~18:00(平日のみ)
尼崎支店8:45~17:00(平日のみ)



【新型コロナウイルス感染症拡大防止へのご協力のお願い】

 四国銀行は、お客さまおよび職員の健康と人命保護を最優先とし、お客さまの資金決済や現金の引き出し、資金のご支援など、必要なサービスを可能な限り提供するよう努めております。
 感染防止の観点から、以下の点につきまして、皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

  • お近くのATMやインターネットバンキングをご利用いただくなど、窓口以外でのお取引もご検討いただきますようお願い申し上げます。
  • お客さまの感染防止のため、ご来店時にはできる限りマスク着用にご協力をお願い申し上げます。

以上

ページの先頭へ戻る