ホーム » ニュースリリース » 新高知重工株式会社 銀行保証付私募債「四銀環境応援私募債(絆の森エコ債)」(無担保社債)の引受

一覧へ

ニュースリリース

2015年4月1日

新高知重工株式会社 銀行保証付私募債
「四銀環境応援私募債(絆の森エコ債)」(無担保社債)の引受

 四国銀行(頭取 野村直史)は、新高知重工 株式会社(代表取締役 入佐晃)が発行する銀行保証付私募債「四銀環境応援私募債(絆の森エコ債)」を引き受けることとなりましたのでお知らせします。
 本私募債は、環境配慮活動に積極的なお客さまの資金調達をサポートするために、平成20年6月より取り扱いを開始した商品であり、銀行保証付無担保私募債で、財務面等の一定の基準を満たす『優良企業』が発行できる社債です。
 当行では環境応援型金融商品の提供を通じてお客さまの金融ニーズにお応えするとともに、地域社会の環境保全活動に積極的に取り組んでまいります。

1.銀行保証付私募債の概要
銘柄 新高知重工 株式会社
第3回無担保社債(株式会社四国銀行保証付)
発行額 500百万円
発行日 平成27年4月1日 期間 3年 資金使途 事業資金(運転資金)
引受銀行 株式会社 四国銀行
2.発行企業の概要
企業名 新高知重工株式会社 代表者 入佐晃
住所 高知県高知市仁井田4613-1 設立 昭和62年11月20日
業種 鋼船製造、修理 資本金 387百万円
会社概要等  当社は1~3万トンクラスの貨物船建造を得意分野とし、コンテナ船・自動車運搬船・鉱石運搬船など、多種多様な船舶を年間約8~9隻建造する造船所です。昭和62年の創業以来、「造船を通じて日本の、そして世界の物流を支える」ことを念頭に、高度多様化するニーズに応えつつ、数多くの船を建造してきました。そして、来春には船台を拡張することで船型の大型化ニーズに対応するなど、永年培ってきたノウハウを基に、たゆまぬ努力を積み重ね、更なる海運産業社会・地域社会の発展に貢献してまいります。

以上

ページの先頭へ戻る