ホーム » ニュースリリース » 「平成30年度 高知県中小企業設備資金利子補給制度」の取扱開始について

一覧へ

ニュースリリース

2018年7月2日

「平成30年度 高知県中小企業設備資金利子補給制度」の
取扱開始について

 四国銀行(頭取 山元文明)は高知県(知事 尾﨑正直)と高知県中小企業設備資金利子補給契約を締結し、「平成30年度 高知県中小企業設備資金利子補給制度」の取扱いを開始しますので、お知らせいたします。
 「高知県中小企業設備資金利子補給制度」とは、高知県の承認を受けて、高知県内で生産性向上に資する設備投資を行う事業者に対して、最大1%、最長10年間の利子補給を行う制度です。
 当行は今後とも、高知県の産業振興計画を支援していくとともに、お客さまへの最適なソリューションの提供を通じて、地域の活性化に貢献してまいります。

1.制度概要
制度名 要件 業種制限

利子補給の
対象となる
融資限度額
(1件あたり)

補給率

補給年数
(うち据置年数)

経営計画・
事業戦略型
中小企業者等が商工会・商工会議所支援のもと経営計画を策定、または産業振興センターのもと事業戦略を策定すること なし 2,000万円 1%以内 10年以内
(2年以内)

先端設備等
導入計画型

中小企業者等が商工会・商工会議所支援のもと経営計画を策定、または産業振興センターのもと事業戦略を策定のうえ、先端設備等導入計画を策定し市町村の認定を受ける、あるいは経営革新計画を策定し県の承認を受けること なし 5,000万円 1%以内 10年以内
(2年以内)
生産性向上
計画型
経営計画(商工会・商工会議所認定)または事業戦略(産業振興センター認定)および生産性向上計画の策定をすること

製造業に限る

1億円 1%以内 10年以内
(2年以内)

2.お問い合わせ
お近くの四国銀行本支店までお申し込みください。

以上

ページの先頭へ戻る