ホーム » ニュースリリース » 「しぎん地域活性化ファンド」投資5号案件「土佐清水リゾート合同会社」への投資実行について

一覧へ

ニュースリリース

2019年9月30日

「しぎん地域活性化ファンド」投資5号案件
「土佐清水リゾート合同会社」への投資実行について

 四国銀行(頭取 山元文明)は、当行および株式会社四銀地域経済研究所が共同で出資する「しぎん地域活性化投資事業有限責任組合(しぎん地域活性化ファンド)」を通じて、土佐清水市にて宿泊施設運営事業を行う土佐清水リゾート合同会社に対し、投資を実行しましたのでお知らせいたします。

【投資先の概要】
1.会社名 土佐清水リゾート合同会社
2.所在地 高知県土佐清水市足摺岬783番地
3.代表者 代表社員 株式会社Catalyst
職務執行者 髙野由之
4.事業内容 宿泊施設の経営、各種コンサルティング業務

 当社は、かつて皇室がご来館されたことでも知られる老舗観光ホテル『足摺パシフィックホテル花椿』を事業承継した宿泊施設運営会社です。
 当行は、円滑な事業承継による雇用維持と地域の観光振興の観点より、日本政策金融公庫や高知県信用保証協会と連携して資金協力スキームを構築し、事業承継の支援をいたしました。
 当行は、今後も、地域金融機関として、地域の金融ニーズに応えるとともに、地域産業の振興と経済の持続的発展に貢献してまいります。

以上

ページの先頭へ戻る