ホーム » ニュースリリース » 横山食品株式会社銀行保証付私募債(無担保社債)の引受

一覧へ

ニュースリリース

2019年12月5日

横山食品株式会社
銀行保証付私募債(無担保社債)の引受

 四国銀行(頭取 山元文明)は、横山食品株式会社(代表取締役 横山英世)が発行する「銀行保証付私募債」を引き受けることとなりましたのでお知らせいたします。
 本私募債は銀行保証付無担保私募債で、財務面等の一定の基準を満たす「優良企業」が発行できる社債です。
 当行は今後とも、企業の皆さまの多様化する資金ニーズにお応えするため、各種私募債の取扱いを通じて、事業の発展に貢献してまいります。

1.銀行保証付私募債の概要
銘柄 横山食品株式会社
第2回無担保社債(株式会社四国銀行保証付)
発行額 100百万円
発行日 2019年11月20日
期間 3年
資金使途 事業資金(運転資金)
引受銀行 株式会社四国銀行
2.発行企業の概要
企業名 横山食品株式会社
代表者 横山英世
住所 鹿児島県曽於市末吉町深川11111-4
設立 1974年10月29日
業種 菓子製造業
資本金 15百万円
会社概要等 当社は、サツマイモ加工品の製造販売を主体とし、高知でも芋ケンピの老舗として知られる菓子製造会社です。消費者の健康志向や自然食品への関心が高まる中、栄養成分豊富な当社商品が機能性食品として注目されており、今後一層の業績向上が期待されます。

以上

ページの先頭へ戻る