ホーム » ニュースリリース » クラウドファンディング「あしたの分も買うちょくきね。~高知の体験型観光応援プロジェクト~」に特別パートナーとして協賛します

一覧へ

ニュースリリース

2020年6月25日

クラウドファンディング「あしたの分も買うちょくきね。
~高知の体験型観光応援プロジェクト~」に
特別パートナーとして協賛します

 四国銀行(頭取 山元文明)は、新型コロナウイルス感染症により影響を受けている高知県内の自然体験型の観光事業者を支援するため、株式会社高知新聞社が立ち上げたクラウドファンディング「あしたの分も買うちょくきね。~高知の体験型観光応援プロジェクト~」に特別パートナーとして協賛しますので、下記のとおりお知らせいたします。

プロジェクトの概要
名称 あしたの分も買うちょくきね。~高知の体験型観光応援プロジェクト~
略称=「あすかう」プロジェクト
プロジェクト運営主体 株式会社高知新聞社
クラウドファンディング会社 READYFOR 株式会社(レディーフォー)
内容 新型コロナウイルス感染症により影響を受けている高知県内の自然体験型の観光を手掛ける事業者への支援金を募り、応援者が体験型観光の「利用券」を事前購入することで、事業者は支援金を運転資金に充てることができる。
目標金額 50,000円
支援金額 3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、30,000円のいずれか
募集受付期間 2020年6月25日13時~2020年7月16日23時
申込方法 下記サイトよりお申込ください。
  • 株式会社高知新聞社のプロジェクトサイト
    https://www.kochinews.co.jp/norikoeyo/asukau_tourism
  • READYFOR株式会社のWEBサービス「Readyfor」
    https://readyfor.jp/projects/asukau-tourism
リターン 事業者指定型:支援金額に20%のプレミアムを上乗せした利用券

以上

ページの先頭へ戻る