ホーム » ワンタイムパスワード(ハードウェアトークン)の取扱い開始

四銀フォーシーカード インターネット申込受付

VPASS フォーシーカード・バンクカードをご利用の方 キャンペーン情報・利用残高照会等をご利用いただけます。

インターネット専用支店 龍馬支店

四国銀行のセミナー ラインアップはこちら

ワンタイムパスワード(ハードウェアトークン)の取扱いを開始します

平成26年12月8日(月)より<四銀>ビジネスダイレクトでの不正利用を防止するための追加セキュリティ対策として、ワンタイムパスワード(ハードウェアトークン)の取扱いを開始いたします。
セキュリティ強化の観点からも、ご利用をご検討くださいますようお願いいたします。

■ワンタイムパスワード(ハードウェアトークン)とは

ワンタイムパスワード(ハードウェアトークン)とは

パスワード生成機(ハードウェアトークン)により生成・表示される1分ごとに変化する使い捨てのパスワードです。ワンタイムパスワードは1分後には使えなくなることから、第三者に遠隔操作等で不正にログインされるリスクを低減することができます。

■ワンタイムパスワード(ソフトウェアトークン)をご利用いただくためには
1.お申し込み
四国銀行のお取引店へ書面にてお申し込みください。
申込後、利用開始までには日数を要しますので、余裕をもってお手続きをお願い致します。

矢印

2.ハードウェアトークンの発送
お申し込みの受付後、順次郵送にてお送りします。

矢印

3.ハードウェアトークンの利用登録
ご利用いただくには、ハードウェアトークンの利用登録操作が必要となります。
操作方法はお送りするハードウェアトークンとあわせてご案内いたします。

利用登録操作はこちら(利用登録操作手順書)

■提供開始日(お申込み開始日)
平成26年12月8日(月)
■ご発行手数料
無料(当初お申込み時)
※ただし、ユーザー追加等に伴うトークンの追加発行時(1個につき1,080円)、紛失等に伴う再発行時(1個につき3,240円)は手数料が必要となります。

なお、ワンタイムパスワードのお申込、およびご利用いただいたお客さまにつきましては、ご希望に応じて、現在利用停止している都度指定方式による「当日扱」の振込・振替の取扱いをご利用いただけるようになりますので、ご検討ください。

※ご留意事項
  • ご契約単位でのお申し込みとなりますので、ユーザー単位によるご利用の選択はできません。
  • ハードウェアトークンは1ユーザーにつき、1トークンのご利用となります。
    複数のユーザーでご利用いただく場合は、複数のトークンが必要となります。
  • 現在ソフトウェアトークンご利用のお客さまもハードウェアトークンへの利用変更は可能です。
【ご参考】
ワンタイムパスワードについては、現在「ソフトウェアトークン」と「ハードウェアトークン」の2種類の方式がありますので、何れかの方式をご選択することが可能です。
項目 ソフトウェアトークン ハードウェアトークン
ご選択のポイント スマートフォン端末をパスワード端末としてご利用可能なお客さま パスワード生成機(スマートフォン端末以外)をパスワード端末としてご利用可能なお客さま
ワンタイムパス スマートフォンにダウンロードした「専用アプリ」を起動するとパスワードが表示されます 当行から送付する「パスワード生成機」にパスワードが表示されます。
利用可能単位 ご利用ユーザー(ログインID)単位
※ご契約単位にご登録いただいている全ユーザーのご利用が必須になります。
有効期限 なし
ただし、アプリのバージョンアップ(随時)は必要となります。
最大5年間
発行費用 無料 無料
その他費用 なし 追加発行時:1,080円/個
紛失等再発行時:3,240円/個
取扱開始日 平成26年7月22日(火)(取扱開始済) 平成26年12月8日(月)(今回追加)

<四銀>ビジネスダイレクトについてのお問い合わせは<四国銀行ビジネスダイレクトセンター>0120-459-025 午前9時〜午後6時(月〜金)