ホーム » ニュースリリース » 国際協力銀行との「第一号」協調融資の実行

一覧へ

ニュースリリース

2018年8月3日

国際協力銀行との「第一号」協調融資の実行

 四国銀行(頭取 山元文明)は、富士スレート株式会社(代表取締役 馬渕祐三、本社:徳島県徳島市)に対し、当行第一号となる株式会社国際協力銀行(以下、「JBIC」)との協調融資を実行しましたので、お知らせします。
 富士スレート株式会社は、ベトナム社会主義共和国(以下、「ベトナム」)ハナム省において軽量屋根瓦の製造・販売を行うベトナム現地法人FUJI STAR ROOF CO.,LTD.を設立し、ベトナム現地で自社製造を開始します。堅調な経済成長を続ける東南アジア市場への新規参入・シェア獲得を目指しており、本件は当該事業を行うための必要資金を融資するものです。
 当行では引き続き、海外向け融資や国内外支援機関との緊密な連携によるサポートを通じて、地域経済の発展に貢献してまいります。

1.協調融資の概要
項 目 内 容
契約日 平成30年7月30日
金 額 200百万円(当行60百万円、JBIC140百円)
期 間 10年
資金使途 ベトナム現地法人設立に関する設備資金
2.スキーム図
スキーム図
3.富士スレート株式会社様
項 目 内 容
所在地 徳島県徳島市佐古六番町11-8
代表者 馬渕祐三
業 種 セメント瓦製造・販売
設 立 1945年9月
資本金 50百万円
現地法人 FUJI STAR ROOF CO.,LTD.

以上

ページの先頭へ戻る