人財育成

人財育成

自信がなくても大丈夫。
みんなで君を支えていきます。
人財開発・育成プログラム

当行の持続的な発展に向け、一人ひとりの「チャレンジする」「強みを活かす」「強みを伸ばす」取組みを積極的に支援する制度を整備し、お客さま・地域の課題解決ができる長期計画的な人財開発・育成に取り組んでいます。2019年より従来からのOJT・Off-JT・自己啓発に加え、「認定制度」を新しく導入することで、人財開発・育成の効果を高めています。

入行1年目の研修

入行後は、銀行全般の業務を中心に基礎講座を複数回実施し、業務の理解を深めます。

入行1年目の研修
※1年間の勤務日のうち1/6が、銀行員としての基礎を学ぶ本店での集合研修です。

入行3年目までの基礎スキル認定

個々の強みや適性を考慮したキャリア選択を支援し、主体的なスキル開発への取り組みにつなげるために認定制度を導入しています。

入行3年目までの基礎スキル認定

育成の全体像

職種や業務毎に求められるスキルに合わせて研修やプログラム、資格制度を設けています。

育成の全体像
※ 3年以内の専門スキル認定挑戦も可能(①基礎スキルをクリア、②所属部署や専門スキルの習熟度合などを総合判断)
※ 専門スキル認定は「飛び級」を認める(上位認定の要件を同時に満たす場合は上位認定を適用)
対象:全行員(体系図)
対象:全行員(体系図)
OJT
OJT

入行3年間を基礎知識・スキルを習得するための集中的なOJT期間とし、計画的なジョブ・ローテーションに取組んでいます。「四銀スタイル」を活用、知識・スキルの指導はもちろん、当行独自の人財力の伝承を意識しています。

Off-JT
Off-JT

必要なスキルを必要なタイミングに習得するために「階層別研修」「業務研修・トレーニー」「行外研修」を実施しています。本部各部による実践的な業務研修により、現場でのOJTを補完し、より専門的な部分もカバーしています。

自己啓発
自己啓発

入行3年目までは指定の通信講座費用を銀行が全額補助します。また、専門性の高い人財開発の取組みとして、難易度の高い資格については取得時に奨励金を支給しています。

講座紹介

行内・行外で行われる代表的な講座を紹介。銀行業務に必要不可欠な知識や最新の情報をインプットし、業務の遂行力を高めます。

行内講座
新入行員導入講座

営業店への配属前に、社会人、四国銀行員としての意識醸成とビジネスの基本となる知識やスキルを習得する講座です。
「ビジネスマナー」「社会人基礎力」「事務研修」「PCスキル研修」「営業店研修」「本部研修」が主な内容です。

基礎講座

入行1年目の行員を対象としたインターバル講座です。
社会人・銀行員に必要な意識・考え方や各コースに求められる業務知識を習得します。全員で切磋琢磨しながらプロの銀行員を目指します。

行外講座
経営コンサルタント養成講座

経営に関する総合的理論及びそれを踏まえた実践的な経営診断能力を養うための長期行外講座です。本講座終了後の認定試験に合格すると「日本生産性本部認定 経営コンサルタント」の資格が取得できます。

休日講座
マーケット講座

世界情勢は日々変化しています。高い金融サービスを提供するには、最新のマーケット情報を捉えることが銀行員として必要不可欠です。 本講座は著名な外部講師を招き、最新の経済情勢について分かりやすく学ぶ講座です。

各種資格取得、対策講座

お客さまへ高品質な金融サービス力を提供できるよう、各種資格取得に向け対策講座を実施しています。