ホーム » ニュースリリース » 「学び応援債~未来への絆~」引受阪神金属興業 株式会社 銀行保証付私募債

一覧へ

ニュースリリース

2018年5月9日

「学び応援債~未来への絆~」引受
阪神金属興業 株式会社 銀行保証付私募債

 四国銀行(頭取 山元文明)は、阪神金属興業株式会社(代表取締役 川本泰行)が発行する銀行保証付私募債「学び応援債~未来への絆~」を引き受けましたのでお知らせします。本商品は、当行が私募債発行企業から受取る手数料の一部で、図書やスポーツ用品等、こどもたちの成長に資する物品を購入し、地域の教育機関に寄贈するもので、このたび発行企業さまの希望先への寄贈を行いました。
 当行は本商品を通じて、地域の未来を担うこどもたちを応援するとともに、発行企業のCSR(企業の社会的責任)に対する取組みをサポートいたします。

1.銀行保証付私募債「学び応援債~未来への絆~」の概要
銘柄 阪神金属興業株式会社
第17回無担保社債(株式会社四国銀行保証付)
発行額 150百万円
発行日 平成30年1月29日 期間 2年 資金使途 事業資金(運転資金)
引受銀行 株式会社四国銀行
寄贈先 高槻市立三箇牧小学校
寄贈品 液晶テレビ、壁面設置装置
2.発行企業の概要
企業名 阪神金属興業株式会社 代表者 川本泰行
住所 大阪府高槻市唐崎北2-15-1 設立 平成4年7月13日
業種 非鉄金属リサイクル、産業廃棄物処理業 資本金 10百万円

以上

 

イメージ

 

ページの先頭へ戻る