ホーム » ニュースリリース » 「税理士」と「金融機関」が合同で研修会を開催しました

一覧へ

ニュースリリース

2018年1月18日

「税理士」と「金融機関」が合同で研修会を開催しました

 中小企業支援の担い手としての役割が期待される税理士と地域金融機関が連携をすすめ、より効果的な中小企業支援を行うことを目的として、平成30年1月15日高知財務事務所会議室で「税理士」と「金融機関」(四国銀行、高知銀行、幡多信用金庫)が合同で研修会(主催:四国税理士会高知県支部連合会)を開催しました。

 研修会では、参加金融機関の審査部等から金融機関による事業性評価への取組みや税理士に期待する役割等についての説明を行いました。

 当行は、引き続きお客さまの顧問税理士と連携・協力し、中小企業のみなさまの経営のサポートに努めてまいります。

イメージ
(研修会の様子、高知財務事務所会議室)

以上

ページの先頭へ戻る