ホーム » ニュースリリース » 本部組織の改正について

一覧へ

ニュースリリース

2019年3月25日

本部組織の改正について

 四国銀行(頭取 山元文明)は、新中期経営計画をスタートするにあたり、下記のとおり本部組織の改正を行うこととしましたのでお知らせいたします。

1.概要
 多様化するお客さまのニーズに対して、統一した指揮命令系統のもとでコンサルティング活動を推進するため、「法人サポート部」と「個人サポート部」を統合し、「コンサルティング部」を設置します。これにより、本部の営業部門は「営業統括部」「コンサルティング部」の2部体制となります。
 また、本部組織の改正とあわせて、事業性評価に基づくコンサルティングの企画・推進を担う担当部署を審査部からコンサルティング部に移管します。
 当行は、今回の改正により、お客さま本位のコンサルティング活動の徹底に一層努め、真っ先に相談される銀行をめざしてまいります。

2.実施日
2019年4月1日

以上

ページの先頭へ戻る