ホーム » ニュースリリース » 「学び応援債〜未来への絆〜」の引受件数が100件を突破しました

一覧へ

ニュースリリース

2019年5月17日

「学び応援債〜未来への絆〜」の引受件数が100件を突破しました

 四国銀行(頭取 山元文明)は、教育機関寄付型私募債「学び応援債〜未来への絆〜」の引受件数が100件を突破したので、お知らせいたします。
 本商品は、2016年8月より取り扱いを開始した私募債で、当行が私募債発行企業から受取る手数料の一部で、図書やスポーツ用品等、こどもたちの成長に資する物品を購入し、地域の教育機関に寄贈するものです。2019年4月30日現在106件の引受実績があり、教育機関への寄付総額(今後の予定額含む)は17百万円となりました。
 当行は本商品を通じて、地域の未来を担うこどもたちを応援するとともに、発行企業のCSR(企業の社会的責任)に対する取組みをサポートいたします。

1.銀行保証付私募債「学び応援債~未来への絆~」の概要
発  行  額 ①30百万円以上500百万円以内(10百万円単位)
②500百万円超1,000百万円以内(50百万円単位)
対象のお客さま 当行の銀行保証付無担保私募債適債基準を満たし、私募債発行を通じて地域のこどもたちの健やかな成長の応援にご賛同いただける企業
寄  贈  先 地域の教育機関
  • 寄贈先は、お客さまのご意向を確認のうえ、当行が決定します。
寄  贈  品 図書、スポーツ用品、楽器、学校備品等、こどもたちの成長に資する物品
  • 寄付の主体は当行であり、当行の寄付行為として税務申告をいたします。
2.仕組み
仕組み
3.寄贈先一覧(全66先)
寄贈先一覧
  • 寄贈先名称は寄贈当時のものであり、現在変更となっている場合があります。

以上

ページの先頭へ戻る