ホーム » ニュースリリース » 次世代認定マーク「くるみん」取得のお知らせ

一覧へ

ニュースリリース

2020年8月20日

次世代認定マーク「くるみん」取得のお知らせ

くるみん2020年認定

 四国銀行(頭取 山元文明)は、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、子育てサポート企業として2020年7月28日に厚生労働大臣から2回目となる「くるみん」の認定を受けましたので、お知らせいたします。
 本認定は、子育て支援に関する当行の「一般事業主行動計画」に基づく取組み実績が認められたことによるもので、2018年に続き2回目の取得となります。
 当行は、次代の社会を担う子どもたちの健全な育成を支援することにより、持続可能な社会の実現を目指すSDGsの目標達成に貢献してまいります。

○行動計画および取組実績

行動計画期間 2018年4月~2020年3月
計画 目標1:男性が育児に参加する風土醸成のために、配偶者出産時の休暇取得を促進
    する。
目標2:育児に携わる女性が就業を継続し、活躍できる環境を一層整えるべく支援
    の充実を図る。
目標3:子どもの健全な育成のための地域貢献活動の実施や、就業体験機会を提供
    する。
主な取組実績
  • 男性従業者の育休等取得者数:16名
  • 女性活躍推進委員会Cheer!による男性向け育児セミナー・育児休職者
    情報交換会の開催
  • 夏休み子ども教室「お金のセミナー(高知)」・「親子ふれあい金融機関見学(徳島)」、大学生向けインターンシップの開催

以上

(※)SDGsとは

  • Sustainable Development Goalsの略。
    「地球上の誰一人取り残さない」ことを基本理念として、17の目標(ゴール)・169のターゲットから構成される「持続可能な開発目標」のこと。
    2030年までの達成を目指して、国・企業等がSDGsを踏まえた様々な取組みを行う。

SDGs目標イメージ

ページの先頭へ戻る