HOME > 企業・IR情報 > マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策への取組について

マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策への取組について

近年、組織犯罪やテロ活動等の脅威が拡大する中、我が国を含む国際社会は、協調してそれらの防止・撲滅に取り組んでいます。その一環として、金融機関においては関係省庁等と連携し、犯罪者やテロリスト等につながる資金の流れを断つ(マネー・ローンダリング及びテロ資金供与の防止)ための管理態勢を強化し、さまざまな対策を行い、健全な金融システムの維持に努めています。

弊行では、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」に基づくお取引時確認に、金融庁が公表した「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」等を踏まえた事項を加えて、ご本人さまやご来店された方が確認できる書類のご提示のお願いと、お取引目的やお取引内容等について確認させていただいております。

お客さまにはお手数をおかけすることとなりますが、お客さまの大切な資産をお預かりし、安心・安全にお取引を続けていただきたいと考えておりますので、何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る